街なか情報館
ホーム街なか情報館 > カテゴリ:企画展示情報
|カテゴリ:企画展示情報2019年2月4日

時代雛展 HP2019

花商人の旧家に伝わる時代雛展

享保雛をはじめとした時代雛を展示します。 マルタニ長谷川家に代々受け継がれてきた、
華やかで優美な雛人形の数々です。
紅花の取引によって京都などからもたらされた上方文化を垣間見ることが出来る、貴重なお雛様を是非ご高覧ください。

期 間:平成31年2月14日(木)~平成31年3月31日(日)
時 間:10:00~18:00
場 所:街なか情報館
入館料:無料

◆期間中は、そば処「紅山水」Cafe&Dining990にて、
期間限定の『雛メニュー』を提供致します。 皆様のご来館、お待ちしております!

【問合せ】
山形まるごと館 紅の蔵 『街なか情報館』
☎023-679-5101 ㈹(10:00~18:00)

現在好評開催中の 【企画展示】山形市伝統的工芸産業技術功労者褒賞受賞者作品展示会にて
日替わりで様々な工人が来店し直接皆様へアテンドいたします。
普段聞けない長持ちするお手入れや使い方まで丁寧に質問にお答えいたします。
実演や体験の日もございますのでぜひお越しくださいね!

アテンド日程

【問合せ】
山形まるごと館 紅の蔵 街なか情報館(10:00~18:00)
℡ 023-679-5101
✉ info@beninokura.com

伝統展-HP

「山形市伝統的工芸産業技術功労者褒賞受賞者作品展示会」

○とき  平成31年1月12日(土)~2月12日(火)
10:00~18:00
○ところ 山形まるごと館 紅の蔵 街なか情報館

○内容  3人の匠の作品と若手後継者グループ「山形みらいの匠会」および
「山形市伝統的工芸品振興会」の作品を展示いたします。
*土日祝日は、工人による実演やご案内を行います*

○入賞者 山形仏壇:髙橋 勢一氏、山形鋳物:原田 伸一氏、みちのく刺し子:小林 和子氏

○費用  無料

【問合せ】
山形まるごと館 紅の蔵 街なか情報館(10:00~18:00)
℡ 023-679-5101
✉ info@beninokura.com

茂吉歌碑めぐり展ちらしHP用

◆◇◆蔵王文学のみち 茂吉 歌碑めぐり展◆◇◆

—————————————————————————————-

蔵王に建てられている、歌人  斎藤茂吉が蔵王を題材に詠んだ
歌が刻まれた歌碑をご紹介します。
茂吉の世界を感じながら、文学目線で蔵王に触れてみませんか?
他にも蔵王温泉や、旬のスキー場情報も紹介!
皆さまのご来館お待ちしております。

—————————————————————————————-

【開催期間】…平成30年12月1日(土)~平成31年1月10日(木) 10時~18時
【会  場】…山形まるごと館 紅の蔵 街なか情報館(入館無料)
【展示協力】山形市観光協会、蔵王温泉観光協会

【問合せ】
山形まるごと館 紅の蔵 街なか情報館(10:00~18:00)
℡ 023-679-5101
✉ info@beninokura.com

HP

山寺が支えた紅花文化  山寺展

○とき  平成30年10月18日(木)~11月29日(木)
10:00~18:00
○ところ 山形まるごと館 紅の蔵 「街なか情報館」
○内容  平成30年日本遺産認定となった「山寺が支えた紅花文化」
その山寺と紅花の魅力をご紹介します。
○入館料 無料

 

ギャラリートークのご案内

◇10/18(木)11:00~

~芭蕉の山寺訪問に裏あり~

「無刀の芭蕉」 著者 林崎風太郎氏

会場:山形まるごと館 紅の蔵 街なか情報館

◇11/21(水)10:30~

~山寺が支えた紅花文化~

立石寺第70代貫主 山寺観光協会 会長 清原正田氏

会場:山形まるごと館 紅の蔵 蔵座敷
・清原氏と林崎氏による対談形式で講演します。

【問合せ】山形まるごと館 紅の蔵 『街なか情報館』
☎023-679-5101 ㈹
受付時間 10:00~18:00