街なか情報館
ホーム街なか情報館 > カテゴリ:企画展示情報

茂吉歌碑めぐり展ちらしHP用

◆◇◆蔵王文学のみち 茂吉 歌碑めぐり展◆◇◆

—————————————————————————————-

蔵王に建てられている、歌人  斎藤茂吉が蔵王を題材に詠んだ
歌が刻まれた歌碑をご紹介します。
茂吉の世界を感じながら、文学目線で蔵王に触れてみませんか?
他にも蔵王温泉や、旬のスキー場情報も紹介!
皆さまのご来館お待ちしております。

—————————————————————————————-

【開催期間】…平成30年12月1日(土)~平成31年1月10日(木) 10時~18時
【会  場】…山形まるごと館 紅の蔵 街なか情報館(入館無料)
【展示協力】山形市観光協会、蔵王温泉観光協会

【問合せ】
山形まるごと館 紅の蔵 街なか情報館(10:00~18:00)
℡ 023-679-5101
✉ info@beninokura.com

HP

山寺が支えた紅花文化  山寺展

○とき  平成30年10月18日(木)~11月29日(木)
10:00~18:00
○ところ 山形まるごと館 紅の蔵 「街なか情報館」
○内容  平成30年日本遺産認定となった「山寺が支えた紅花文化」
その山寺と紅花の魅力をご紹介します。
○入館料 無料

 

ギャラリートークのご案内

◇10/18(木)11:00~

~芭蕉の山寺訪問に裏あり~

「無刀の芭蕉」 著者 林崎風太郎氏

会場:山形まるごと館 紅の蔵 街なか情報館

◇11/21(水)10:30~

~山寺が支えた紅花文化~

立石寺第70代貫主 山寺観光協会 会長 清原正田氏

会場:山形まるごと館 紅の蔵 蔵座敷
・清原氏と林崎氏による対談形式で講演します。

【問合せ】山形まるごと館 紅の蔵 『街なか情報館』
☎023-679-5101 ㈹
受付時間 10:00~18:00

伴淳展ちらしポスターHP用

「生誕110年 山形が生んだ喜劇王 伴淳三郎映画ポスター展」

日本映画全盛期、「アジャパー」の大流行語を生みだした山形出身の喜劇俳優 伴淳三郎。1950年半ばから主演を張り「バンジュン」の愛称で親しまれ、映画やテレビドラマになくてはならない俳優として活躍しました。
生誕110年を迎える記念の今年、山形出身の喜劇俳優 伴淳三郎主演映画やオール山形ロケ作品などの当時の貴重な映画ポスターを展示します。

———————————————————————————————————————————————
【ギャラリートーク】
シネマパーソナリティ 荒井幸博さんによるギャラリートークを開催!ポスターを見ながら、伴淳さんにまつわる様々なお話をお聞きいただけます。
〇日時:9月23日(日)11:00~
———————————————————————————————————————————————

皆様のご来館、心よりお待ちしております。

期間:平成30年9月13日(木)~平成30年10月16日(火)
時間:10:00~18:00
場所:街なか情報館

◆協力
荒井幸博(シネマパーソナリティ)
伴淳の会

*入館無料*

【問合せ】山形まるごと館 紅の蔵 『街なか情報館』
☎023-679-5101 ㈹
受付時間 10:00~18:00

みちのくこけし展HP用

「みちのくこけし展」

山形市で第36回、第37回『みちのくこけしまつり』入賞作品を始め、現在山形県内で活躍する 工人のこけしを一同に所蔵する昭和初期頃に作られた歴史を紹介します。

———————————————————————————————————————————————
【こけしの絵付け体験】
工人直接指導による絵付け体験!自分だけのオリジナルこけしを作ろう!
〇日時:7月28日(土)、29日(日)、8月 4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)、
25日(土)、26日(日)、9月1日(土)、2日(日)
上記日程の13:00~15:00(最終受付14:00)
〇参加費:500円
———————————————————————————————————————————————

皆様のご来館、心よりお待ちしております。

期間:平成30年7月24日(火)~平成30年9月11日(火)
時間:10:00~18:00
場所:街なか情報館

◆協力:山形県こけし会
山形ブランド推進課
山形市観光協会

*入館無料*

【問合せ】山形まるごと館 紅の蔵 『街なか情報館』
☎023-679-5101 ㈹
受付時間 10:00~18:00

紅花展hp

夏至から十一日目の半夏生(はんげしょう)。
今の暦で七月二日頃「半夏一つ咲き」といって
畑のどこかに一輪の紅花が咲き、紅花の季節が始まります。

文化の交流に大きな役割を果たした紅花交易。
かつて紅花商人であったマルタニ長谷川家の蔵屋敷で
山形市の花「紅花」の魅力を生花、紅花染め作品や、
パンフラワーで再現した紅花の作品を展示します。

期間 平成30年6月7日(木)~7月22日(日)
場所 山形まるごと館 紅の蔵 街なか情報館 ※入館無料
時間 10:00~18:00

 

 

 

【問合せ】
山形まるごと館 紅の蔵 『街なか情報館』
☎023-679-5101 ㈹
受付時間 10:00~18:00