紅の蔵かわら版
ホーム紅の蔵かわら版 > 月別バックナンバー: 2015年02月
|カテゴリ:新着情報2015年2月19日

そば処紅山水、Cafe&Dining990では、城下町やまがた雛まつりの期間、ひな祭り特別メニューを提供します。

beni001

hinagozen-menuhp

❀『雛ご膳』 1,370円(税込)
※ランチタイムのみ 一日限定20食
提供期間:3月1日(日)~3月31日(火)

●ちらし寿し
●浅利うどん
●うるい鱈子和え
●鱵(さより)天ぷら
●香のもの
●水菓子

春の気配を感じさせる、華やかなご膳をお楽しみください。

【予約・問合せ先】 023-679-5102 そば処「紅山水」
営業時間 11:00~15:00、17:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休業)

990001

990様-1HP

❀お雛様コース 2,160円(税込)
※ランチタイムのみ 11:00~14:30
提供期間:2月19日(木)~3月17日(火)

●自家製スモークサーモンとじゃがいものサラダ
●本日のスープ
●桜エビと春野菜のフェットチーネ
●桜と苺のムース
※パン・コーヒー付

菜の花、あさつき、ふきのとう…
山形の春野菜たちがひょっこり顔を出し始めました。
その日とれたての春野菜で作るコースは、ドキドキする
味わいになっているはずです。

P1220066-hpHP

✿雛祭り特別スイーツ『雅いちご』 850円(税込)
※カフェタイムのみ 14:30~17:30
提供期間:2月26日(木)~3月10日(火)

苺のジャムとホワイトチョコ、
上にはクランブルを乗せてマフィンを焼きました。
生の苺とシャンティーで、ひなまつりを味わって。

【予約・問合せ先】 023-679-5103 Cafe&Dining990
営業時間 10:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日 水曜日(祝日の場合は営業)

|カテゴリ:新着情報2015年2月10日

20150210152333_00001HP

◍○◍○春野菜スープの振る舞い○◍○◍

旬の旨みがたっぷり詰まった春野菜のスープを振舞います。

●とき  平成27年3月10日(火) 11時~無くなり次第終了
●ところ 山形まるごと館 紅の蔵 中庭にて

【おみやげ処 あがらっしゃい】
●カスタードたっぷりクリームパン「ベニちゃんパン」販売など

【Cafe&Dining990】
●990人気のテイクアウトスイーツ販売

【おいしさ直売所】
●店頭にて、旬の野菜を使ったお料理の試食販売など
●海の産直カー「海丸」出店予定
※庄内浜荒天により出漁できない場合は運休となります

【街なか情報館】
【企画展示】『紅花商人の旧家に伝わる時代雛』を開催いたします

2月17日(火)~3月30日(日) 時間 10:00~18:00

*入館無料*
_____________________________________

【問合せ】
山形まるごと館 紅の蔵 『街なか情報館』 ☎023-679-5101(10:00~18:00)

|カテゴリ:新着情報2015年2月4日

*営業時間短縮のお知らせについて*

誠に勝手ながら、平成27年2月15日(日)の営業時間は、
研修のため15時までの短縮営業となります。

※おいしさ直売所のみ通常営業となりますので、ご注意くださいませ。
詳しくは下記をご覧ください。
・♫・・♫・♫・♫・・♫・・♫・・♫・・♫・♫・

◆Cafe&Dining990・・・11:00~15:00
◆そば処「紅山水」・・・11:00~15:00
◆おみやげ処「あがらっしゃい」・・・10:00~15:00
◆街なか情報館・・・10:00~15:00
◆おいしさ直売所・・・通常営業(9:30~17:30)

・♫・・♫・・♫・・♫・・♫・・♫・・♫

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

【問合せ】
山形まるごと館 紅の蔵 『街なか情報館』 ☎023-679-5101(10:00~18:00)

新着情報
月別バックナンバー
  • 2018年1月 (6)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (4)
  • 2017年10月 (3)
  • 2017年9月 (2)
  • 2017年8月 (3)
  • 2017年7月 (1)
  • 2017年6月 (5)
  • 2017年5月 (2)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (5)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (3)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (1)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (5)
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年4月 (3)
  • 2016年3月 (4)
  • 2016年1月 (5)
  • 2015年12月 (3)
  • 2015年11月 (5)
  • 2015年10月 (3)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (3)
  • 2015年6月 (4)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (4)
  • 2015年3月 (3)
  • 2015年2月 (3)
  • 2015年1月 (6)
  • 2014年12月 (2)
  • 2014年11月 (4)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年9月 (2)
  • 2014年8月 (4)
  • 2014年7月 (2)
  • 2014年6月 (5)
  • 2014年5月 (5)
  • 2014年4月 (1)
  • 2014年3月 (2)
  • 2014年2月 (3)
  • 2014年1月 (6)
  • 2013年12月 (2)
  • 2013年11月 (2)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年9月 (1)
  • 2013年8月 (2)
  • 2013年7月 (3)
  • 2013年6月 (4)
  • 2013年5月 (3)
  • 2013年4月 (3)
  • 2013年3月 (5)
  • 2013年2月 (2)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (2)
  • 2012年9月 (3)
  • 2012年8月 (6)
  • 2012年7月 (6)
  • 2012年6月 (2)
  • 2012年5月 (1)
  • 2012年4月 (2)
  • 2012年3月 (4)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (18)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年9月 (4)
  • 2011年8月 (4)
  • 2011年7月 (8)
  • 2011年6月 (5)
  • 2011年5月 (6)
  • 2011年4月 (4)
  • 2011年3月 (12)
  • 2011年2月 (3)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (7)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年9月 (5)
  • 2010年8月 (2)
  • カテゴリー