紅の蔵かわら版
ホーム紅の蔵かわら版 > やまがた街なか回遊『べに街道キャンペーン2019』

ベニキャンHP用チラシ(表)

ベニキャンHP用チラシ(裏)

○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○

べに街道キャンペーン2019

6月22日(土)より、山形市の中心市街地で「べに街道キャンペーン2019」が始まります!
紅の蔵では、紅花の企画展示をはじめ、期間中は様々なイベント盛りだくさん☆
また、お食事処では紅花を使ったお料理を提供いたします。

○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○

【そば処・郷土料理 紅山水】

紅山水写真HP用

『紅ご膳』1,410円(税込)

提供期間 7月1日(月)~7月31日(水) ランチタイム限定(11:00~15:00)

【Cafe&Dining990】

 『紅花と庄内浜鮮魚のブイヤベース(サラダ・スープ・パン・ドリンク付き)』1,890円(税込み)

提供期間 6月22日(土)~7月21日(日)ランチタイム限定(11:00~14:30)

990メニュー写真HP用

=========================================

◆紅花関連イベント◆

【高瀬紅花まつりPRイベント】

7月7日(日)11時より、紅の蔵 中庭にて先着100名様に紅花の切り花
プレゼントします!※なくなり次第終了

【街なか情報館 企画展示】

紅花展を開催中!紅花屏風(レプリカ)や玉虫色の口紅、紅花染めの小物を展示。

 

【第34回山形高瀬紅花まつり-紅花の里 高瀬- 紅の蔵-高瀬会場 無料シャトルバス運行】

7月13日(土)、14日(日)の2日間、紅の蔵と高瀬地区をつなぐ無料のシャトルバスが
運行します。
紅の蔵発の便は事前予約が可能です。紅の蔵 街なか情報館(023-679-5101)までお電話ください。
※紅の蔵 東門前より発車します。

jikokuhyo-hp

艶やかな美しい山形の「紅花」たちが、山形の夏の訪れを知らせてくれます。
紅花を眺めながら、街なか散歩をお楽しみください。

=========================================

<お問合せ>
山形まるごと館 紅の蔵 『街なか情報館』
☎023-679-5101(10:00~18:00)

新着情報
月別バックナンバー
  • 2019年6月 (2)
  • 2019年5月 (3)
  • 2019年4月 (3)
  • 2019年3月 (2)
  • 2019年2月 (1)
  • 2019年1月 (4)
  • 2018年12月 (3)
  • 2018年11月 (4)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年9月 (2)
  • 2018年8月 (3)
  • 2018年7月 (5)
  • 2018年6月 (4)
  • 2018年5月 (1)
  • 2018年4月 (3)
  • 2018年3月 (1)
  • 2018年2月 (2)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (4)
  • 2017年10月 (3)
  • 2017年9月 (2)
  • 2017年8月 (3)
  • 2017年6月 (5)
  • 2017年5月 (2)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (5)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (3)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (1)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (5)
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年4月 (3)
  • 2016年3月 (4)
  • 2016年1月 (5)
  • 2015年12月 (3)
  • 2015年11月 (5)
  • 2015年10月 (3)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (3)
  • 2015年6月 (4)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (4)
  • 2015年3月 (3)
  • 2015年2月 (3)
  • 2015年1月 (6)
  • 2014年12月 (2)
  • 2014年11月 (4)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年9月 (2)
  • 2014年8月 (4)
  • 2014年7月 (2)
  • 2014年6月 (5)
  • 2014年5月 (5)
  • 2014年4月 (1)
  • 2014年3月 (2)
  • 2014年2月 (3)
  • 2014年1月 (6)
  • 2013年12月 (2)
  • 2013年11月 (2)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年9月 (1)
  • 2013年8月 (2)
  • 2013年7月 (3)
  • 2013年6月 (4)
  • 2013年5月 (3)
  • 2013年4月 (3)
  • 2013年3月 (5)
  • 2013年2月 (2)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (2)
  • 2012年9月 (3)
  • 2012年8月 (6)
  • 2012年7月 (6)
  • 2012年6月 (2)
  • 2012年5月 (1)
  • 2012年4月 (2)
  • 2012年3月 (4)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (18)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年9月 (4)
  • 2011年8月 (4)
  • 2011年7月 (8)
  • 2011年6月 (5)
  • 2011年5月 (6)
  • 2011年4月 (4)
  • 2011年3月 (12)
  • 2011年2月 (3)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (7)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年9月 (5)
  • 2010年8月 (2)
  • カテゴリー