紅の蔵かわら版
ホーム紅の蔵かわら版 > 【イベント】さくら咲くやまがた第10回冬のさくらキャンペーン2019

冬のさくらキャンペーン2019チラシ表HP用冬のさくらキャンペーンチラシ2019裏HP用

 

冬に咲く桜として人気の山形特産の「啓翁桜」。

枝が何本もまとまって一つの株を作るのが特徴で、
薄紅色の可憐な花びらとほのかな香りがその魅力です。

この啓翁桜を多くのみなさまから知っていただくため
山形市の中心市街地の各施設に展示します。
ぶらり街なか歩きをしながら、
ひと足早い春の訪れを感じてみませんか?

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿
キャンペーン期間 2019年1月12日(土)~2月28日(木)
✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

期間中は桜や春をテーマとしたメニューの提供や、
桜にちなんだ体験教室などイベント盛りだくさん!

1月12日(土)11:00~12:00には、「霞城セントラル1階アトリウム」を会場に、
『キックオフイベント』が開催されます。啓翁桜のプレゼントもあり!(先着100名)

紅の蔵では啓翁桜にちなんだ、お細工物教室も開催!

みなさんのご来場を心よりお待ちしております!

❀❀❀❀・。❀❀❀❀・。❀❀❀❀・。❀❀❀❀・。❀❀❀❀・。


また、”そば処「紅山水」”と”Cafe&Dining990”では啓扇桜特別メニューを提供致します。
この機会にぜひ山形の啓翁桜、そして一足早い春をお楽しみください。

◆そば処「紅山水」/桜切りと桜エビのかきあげ、
桜ミルクプリン、コーヒー(ホットorアイス)セット 1,410円(税込)

期間限定!彩りも美しい桜を満喫出来るセットです。
【提供期間:2/1(金)~2/28(木)】11:00~15:00

さくらメニュー(紅山水)

 

◆Cafe&Dining990/桜のパウンドケーキ 324円
ほんのり桜が香る一品。ランチのデザートにいかがですか?
【提供期間:2/1(金)~2/28(木)】11:00~14:30

SONY DSC

【問合せ】山形まるごと館 紅の蔵 ☎023-679-5101(代/10:00~18:00)

新着情報
月別バックナンバー
  • 2019年3月 (1)
  • 2019年2月 (1)
  • 2019年1月 (4)
  • 2018年12月 (3)
  • 2018年11月 (4)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年9月 (2)
  • 2018年8月 (3)
  • 2018年7月 (5)
  • 2018年6月 (4)
  • 2018年5月 (1)
  • 2018年4月 (4)
  • 2018年3月 (1)
  • 2018年2月 (2)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (4)
  • 2017年10月 (3)
  • 2017年9月 (2)
  • 2017年8月 (3)
  • 2017年6月 (5)
  • 2017年5月 (2)
  • 2017年4月 (2)
  • 2017年3月 (2)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (5)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (3)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (3)
  • 2016年8月 (1)
  • 2016年7月 (3)
  • 2016年6月 (5)
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年4月 (3)
  • 2016年3月 (4)
  • 2016年1月 (5)
  • 2015年12月 (3)
  • 2015年11月 (5)
  • 2015年10月 (3)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (4)
  • 2015年7月 (3)
  • 2015年6月 (4)
  • 2015年5月 (1)
  • 2015年4月 (4)
  • 2015年3月 (3)
  • 2015年2月 (3)
  • 2015年1月 (6)
  • 2014年12月 (2)
  • 2014年11月 (4)
  • 2014年10月 (4)
  • 2014年9月 (2)
  • 2014年8月 (4)
  • 2014年7月 (2)
  • 2014年6月 (5)
  • 2014年5月 (5)
  • 2014年4月 (1)
  • 2014年3月 (2)
  • 2014年2月 (3)
  • 2014年1月 (6)
  • 2013年12月 (2)
  • 2013年11月 (2)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年9月 (1)
  • 2013年8月 (2)
  • 2013年7月 (3)
  • 2013年6月 (4)
  • 2013年5月 (3)
  • 2013年4月 (3)
  • 2013年3月 (5)
  • 2013年2月 (2)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (2)
  • 2012年10月 (2)
  • 2012年9月 (3)
  • 2012年8月 (6)
  • 2012年7月 (6)
  • 2012年6月 (2)
  • 2012年5月 (1)
  • 2012年4月 (2)
  • 2012年3月 (4)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (18)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年9月 (4)
  • 2011年8月 (4)
  • 2011年7月 (8)
  • 2011年6月 (5)
  • 2011年5月 (6)
  • 2011年4月 (4)
  • 2011年3月 (12)
  • 2011年2月 (3)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (7)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (3)
  • 2010年9月 (5)
  • 2010年8月 (2)
  • カテゴリー